かもかの会 】「田辺聖子さんゆかりの地・大阪福島文学散歩」展示会・報告会を11月に行います

 

主催した「かもかの会」とは、大阪樟蔭女子大学の学生支援活動「いきいきキャンパス・プロジェクト2009」において、国文学科の学生が中心となって、立ち上げたプロジェクトです。本学の卒業生である田辺聖子さんの魅力を、多くの学生や地域の皆様に知ってもらえるように活動しております。

 

200995日(土)、田辺聖子さんゆかりの地である大阪福島を巡る文学散歩を実施いたしました。今回の文学散歩は、田辺さんの作品に登場する場所や大阪大空襲の傷痕をたどることによって、戦時下にあった田辺さんの青春を感じていただければと思い、企画したものです。

当日は、天候にも恵まれ、絶好の街歩き日和(びより)となりました。今回の文学散歩には10名もの方に参加していただき、最初は私たちも緊張していましたが、いつしか緊張も解け、楽しみながら案内することができました。

ステキな思い出の詰まる文学散歩でしたが、ここでは十分にお伝えすることができません。その記録をパネルにし、114日(水)から13日(金)にかけて展示いたします(小阪キャンパス 記念館1階、9時〜16時)。

さらに117日(土)13時からは、私たちが体験したことをもとに、「見る知る歩くお聖さんの福島−戦時下の青春―」と題して、大学図書館3階にて報告会を開催いたしますので、ぜひお越しください。