トップページ > イベント情報 > 【実施報告】第13回特別企画展 記念講演会を開催しました

関連イベント

イベント一覧へ戻る

2019.9.13 【実施報告】第13回特別企画展 記念講演会を開催しました



11月9日(土)に、本館副館長である中周子 国文学科教授による記念講演会「田辺聖子と万葉集」を開催しました。
講演では、まずはじめに、田辺聖子さんが少女時代から古典に親しみ、作家となられてからライフワークとして古典関係作品を執筆してきたことが紹介されました。つづいて、いまだ単行本化されていない田辺聖子さんの『万葉集』に関する作品「萬葉百首散歩」について紹介され、同作品における『万葉集』の歌解釈の特徴として、古典エッセイのような独創的なひろがりを持つ解釈で読者を魅了していく点が指摘されました。参加者からは、田辺聖子さんの古典に対する造詣の深さが改めて認識できたという感想が寄せられました。また、講演会終了後にはギャラリートークも開催し、ほとんどの方が引き続き参加されました。
本講演会には、共催イベントを開催する大東市立中央図書館からの参加者も加わり、合計34名が参加されました。



 第13回 田辺聖子文学館特別企画展「田辺聖子追悼展」(10/26~11/23)に関連して、記念講演会を下記のとおり開催いたします。ご参加をお待ちしております。


日    時

2019年11月9日(土)13:30~14:30

場    所

大阪樟蔭女子大学 図書館3階 393教室

定   員

30名   (申込先着順)

会   費 無料
講   演 「田辺聖子と万葉集」
本学学芸学部国文学科教授・田辺聖子文学館副館長 中 周子

申込方法 ファックス・メールのいずれか
申込期限 2019年11月6日(木)
申込先・お問い合せ先 FAX;06-6723-8387
mail;bungakukan@osaka-shoin.ac.jp

*お申し込みの方は、氏名(ふりがな)・連絡先(電話番号またはE-mailアドレス)をご記入下さい。

このページのトップへ